スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月バイヨン事件。。。

今日は、武者小路実篤・・・じゃなかった、袋小路金満・・・じゃなかった、綾小路きみまろちゃんと初詣でに行った

神社への往路、ちょっと離れて歩いていたきみまろは、前行くじいちゃんに、おならをたくさんかまされていた
びっくりするくらい、長く、永く、何度も、浴びせられていた。

思えば、いつだったかきみまろと去年最後に会った日も、おならの話をして笑っていた。
きみまろは本年、その恩恵(?)にあずかったのだろう。

御神酒ほしいといっていたらもらえた
いやね、車やからね、ほんとは飲んだらいけんとよ。
でもね、神様が勧めるもんやからさぁ・・・あそこまでいわれたら・・・ねぇ。
おいしく頂くしかないやん?

おみくじは「小吉」。

見てすぐ、「小吉かい!!」と神様の御前でツッこんでしまったけど、まあいいや
EXILEのしょうきちかっこいいから。

「よかったんじゃないか・・・・・・・・・、小吉で」

と、「ゲゲゲ」の向井理くんのマネをして遊んだ。


時は過ぎ、せいつんがトイレに入ったとき、ふと歌いたくなったので、



「♪バイヨ~~~~~~~~~ォォン」

と、氷川きよし先生のマネをしてみた。
大晦日(年に一度、演歌の大先生たちの歌を聴く日)の直後だったので、そりゃもうこぶしもビブラートも絶好調だった。

それは、外にいたきみまろの元へも聴こえてきたらしい。

そばにいた人が

(え、・・・何!?
 みたいな顔をしたので、きみまろも同じ反応をしてみたらしい。
その“”の答えがわかっているくせに。

そう振舞わざるを得なかったとのこと。
「バイヨン」という、まず聞こえてくるはずのない言葉が聞こえてきたから。 ハッキリと。

そんなきみまろの車は、雨の日に乗せてもらったときにせいつんが窓ガラスに書いた

バイヨン や、

氷川きよし命

などという言語が、今でも時折浮かび上がるという・・・
スポンサーサイト

知能が低かったイルカ。。。

先日温泉で、なりふり構わずイルカのマネをしていたら…








腕を強打。

幸い、無痛だったものの、
年甲斐もなくはしゃぐのをいい加減卒業しなきゃ2010。

あるオトコノコのハナシ。。。

とある朝、ますくんは、ママとケンカしてしまいました。
朝のいそがしい時間に話しかけてくれるママ。
ますくんは、なんだかいらいらとして、怒って何もいわず家をでたのでした。
ママは、
「朝から、つらくあたるんだね・・・」と悲しそうにつぶやきました。

その日のお昼休み、ますくんは、お弁当を食べながら思いました。
「朝は、いいすぎたかなぁ・・・」
「こうやって、いつも早起きしてお弁当作ってくれてるんだろうなぁ・・・」

そう思うと、なんだかあったかい気持ちになりました。

ますくんは家に帰るとき、1枚のCDを買いました。
おととい、ママが
「ほしいけど、高かったから買わなかったよ」と言っていたCDです。
売れ残った最後の1枚を、ますくんはフンパツして買って帰りました。

ママは、
「なんで買ってきたのよー」といいながらとってもうれしそう。

ますくんは、朝のことをごめんなさいしました。
ママは、私も悪かったといいました。

朝一の衝撃。。。

雨。
雨の日キライ、今日で大嫌いに

会社のドアを開けようとしたら、手に嫌な感触・・・
予感的中、よみがえる悪夢。

ドアノブにやつはいました。


なめくじ~ん


中に入れません。
手には残り感触・・・
どうすることもできず、しばらく考えたけど、とにかく職場を開けないといけないし、手を洗いたい
吐き気を伴う半泣き状態で、やつがいない部分を指先でさわり無事開けました。
血の気はうせていたけど、とにかく手を洗おう
ヤケドしたんかっちゅうくらい、左手を流水にさらしました。
でも、手をゴシゴシするために右手と左手をコンニチハさせたくない・・・
これまた勇気をふりしぼり、ハンドソープでゴシゴシしました。
わかっています・・・なめくじくんだって生き物だから、汚くはありません。
でも、あのルックスと感触は卑怯やろう。
そして、あんなに広いドアで、なぜピンポイントでドアノブにいた…(>_<)
子どものときもやつはいたんです。蛇口のひねるところに。
触った瞬間、ちびせいつんは泣き叫び、近くにいた人に100回くらい手をなすりつけたのを覚えています・・・。

職場の人が来て、今朝の悪夢を話したら、なんとその方、なめくじを踏んだことがあるそうです。
素足で。
その方は虫に強いけど、さすがに叫んだそうです。

今日はとにかくかなりの落ち込み具合で、午前中はずっと
「とにかく、かたいものをさわりたい・・・
と言っては、パソコンやプリンターをぺたぺたさわっていました

8歳、夏。。。

(7月 たなばたしゅう会)

7月にたなばたしゅう会がありました。とっても、たのしかったです。たんざくにねがいごとをかきました。
100506_211652.jpg←校長、若返ってる

(8月 夏休み)
プールに行って、なみの出るプールに行きました。休けいがあって、休けいがおわるのがまちどおしかったです。
100506_211742.jpg  100506_211755.jpg
100506_211812.jpg ←誰かおぼれている

(9月 すもう大会)
野田さんと2回しました。1回目は、かって2回目はまけました。あとふるやさんにもまけたけど、ノートやファイルをもらいました。

8歳、春。。。

(4月 しぎょうしき)
学校がはじまって、みんなとはなしたり、しました。あたらしい先生がきて、とってもうれしかった
校長の顔らしい⇒100506_211522.jpg


(5月 うんどう会)
リレーは一組に、まけたのでくやしかったです。わたしはおもいっきりはしりました。だけど、ぬかされなかった。

(6月 プールびらき)
プールびらきの時、「プールがはじまるんだなあ。」と思って、とってもうれしかった。

10月最後の週末。。。No.2

最近おかしいんです。
何がかって、せいつんのあれがゆるい。

数日前、『そこにあるべきではないもの』を通勤中聴いていた
カラオケでも歌うし、今まで何度も聴いている曲。
なのに、歌詞に出てくるばあちゃんの姿がすごい鮮明に出てきて、泣き出してしまった。自分でもびっくりするくらいあり得んくらいの切なさがこみ上げてきて、曲が終わるまで、ギョロ目からポロポロ涙が出てきてしまった。会社着いて鏡チェックして仕事始めました
あのね、ゴミは捨てたらいけんし、自然も大切にせんといけん。せんばでけん!!

そしてこの日も、恐れていたゆる事件が起きた
場所は某カラオケボックス。
『ネコに風船』(これまた何度も聴いている曲)を歌っていた時。ある歌詞のとこで、あの日のような感情がこみ上げてきたのです 結構我慢して歌ってたけど、もう我慢も限界を向かえ

ねこが肉球ヤケドしたぁー
と、画面を指さし、号泣しはじめてしまった。   子どもか
myお連れ様もびっくりしたことでしょう、「もうポイ捨て絶対しない!!」と宣誓してました。
カラオケでこんななってたら、今後自分の歌に感動しているって思われちゃうやん


何かがおかしい。もはやラブソングとかそういうのが心に響く時代は過ぎ、何かを超越している気がした
どうやらジジババ物と、動物物が弱点になってしまった
帰ってテレビであってた動物物にまた泣きそうになってしまったし

どうもゆるい。


お昼に入ったカフェで極旨グラタンを発見した日曜でした
スピッツ名曲集


presented by スピッツYoutube

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

せいつん

  • Author:せいつん
  • +九州女児+
    年齢不詳♪
    人がすき♪
    1人もすき♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。